災害関連情報

全国の災害ボランティアセンターの状況

【全国の災害ボランティアセンター】

全国社会福祉協議会のwebページ「被災地支援・災害ボランティア情報(外部リンク)」をご参照ください。

【岡山県内の災害ボランティアセンター】

岡山県社会福祉協議会「災害ボランティア情報(外部リンク)」(同県で開設中の災害ボランティアセンターがすべて紹介されています)

ボランティア保険の加入について

〇現地災害ボランティアセンターの負担を減らすため「ボランティア保険」は出発前にボランティア保険へ加入することをお勧めします。その場合、現地への往復途上でのケガも対象となります。市・区社会福祉協議会のボランティアセンターで加入受付を行っております。

災害派遣等従事車両証明書について

〇熊本地震・九州北部豪雨被災地等への「災害ボランティア活動で、被災した自治体等が要請・受入承諾したものに使用する車両」については、神戸市等への申請により有料道路通行料金が無料になる場合があります。詳細は神戸市市民参画推進局のページをご覧ください。

〇一般的に申請から証明書の発行まで時間がかかるようですので、早めの申請をお勧めします。

義援金・活動支援募金情報

中央共同募金会 (平成28年熊本地震・30年北海道胆振東部地震)平成31年3月31日まで

日本赤十字社(平成28年熊本地震・30年北海道胆振東部地震)平成31年3月31日まで

■神戸市社協「平成30年7月豪雨」に関する活動報告

■「平成30年7月豪雨災害救援募金」15,247,048円 多額の募金をお寄せいただきありがとうございました。

〔寄贈先〕

兵庫県 8,047,048円
岡山県 2,400,000円
広島県 2,400,000円
愛媛県 2,400,000円

■職員派遣
神戸市社会福祉協議会では、7月18日より8月31日まで岡山市社会福祉協議会・岡山市東区災害ボランティアセンターの運営支援等に計26名の職員派遣を行いました。8月31日より10月28日まで倉敷市災害ボランティアセンターの運営支援に計14名の職員を派遣しました。

■学生ボランティアバス

9月3日にひょうごボランタリープラザとの共催、大学コンソーシアムひょうご神戸の協力を得て、ボランティアバスを運行しました。兵庫県内の大学生ボランティアが倉敷市真備地区で被災者宅のがれき撤去等・家財の搬出等を行いました。

■神戸市社協「平成28年度 熊本地震」に関する活動報告

■災害救援募金に関するご報告
平成28年「熊本地震災害救援募金」46,244,053円 多額の募金をお寄せいただきありがとうございました。

〔寄贈先〕

熊本県    6,244,053円
熊本市  20,000,000円
益城町  10,000,000円
南阿蘇村   5,000,000円
西原村    5,000,000円

■平成28年熊本地震への職員派遣に関するご報告
神戸市社会福祉協議会では、4月17日より熊本市社会福祉協議会に延べ19名の職員を派遣し、熊本市災害ボランティアセンターの運営支援に取り組みました。