地域福祉活動

「ひとりじゃないよ。“他人に頼る重要性”」福祉啓発講演会

2022.08.01

今年度、学校の指導要領が大きく改正されておりますが、新たに高校生の保健体育の授業では「精神疾患の予防と回復」という単元で「うつ病」「不安症」「統合失調症」「摂食障害」の4つを中心に学生が学ぶ機会があります。

うつ病等は最近聞きなじみが出てきた病気ではありますが、摂食障害についてはまだまだ認識不足の部分も多くあります。

精神疾患の75%以上は25歳未満に発症することがあり、特に摂食障害についてはダイエットをきっかけに若い方に見られることが多いです。

そこで今回は当事者でもある竹口和香さんにお越し頂き、学生さん等も参加しやすいように60分講演+30分質問コーナーとして企画しています。
ぜひ、みなさまのご参加を心よりお待ちしております。

詳細については以下をご参照ください。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

内 容:「ひとりじゃないよ。“他人に頼る重要性”」
元摂食障害当事者による克服に至る経緯や、周りに頼る重要性についての講演。

講 師:竹口 和香氏
摂食障害当事者としてピアカウンセラー等様々な活動をされています。

日 時:令和4年10月15日(土)  13:30~15:00(60分講演+30分質問コーナー)

場 所:須磨区役所2階 健康教育室
市営地下鉄・山陽電鉄「板宿駅」から南西へ徒歩約5分

対象者:神戸市在勤・在学・在住

参加費:無料 ※手話通訳有

定 員:60名(先着)
※ 感染予防(体調管理、マスク着用等)にご配慮いただきますよう重ねてお願いします。

☆お申し込みは、下記の申込フォーム、FAX(講演会チラシの裏面)等から☆

 講演会チラシ

イベント申込フォーム ⇦こちらからもお申し込みいただけます