市民福祉大学

【7/5開催】主任者対象研修「業務改善のすすめ方~サービスの質向上を目指して~」

2018.04.20

社会福祉施設 主任者対象研修 業務課題の改善
『業務改善のすすめ方 ~サービスの質向上を目指して~』

【目的】
(1)リーダーとして果たすべき責務・役割を認識し、必要な知識について学ぶ。
(2)業務における課題の発見・整理・改善するための方法について学ぶ。

【対象】
神戸市内の社会福祉施設の管理職・主任者またはそれに準ずる職員

【日時】
2018年7月5日(木曜)10時から16時30分(受付9時30分から)

【会場】
こうべ市民福祉交流センター 3階 301教室
(神戸市中央区磯上通3丁目1-32)

【講師】
一般社団法人 日本福祉推進協会 代表理事 /
日本福祉施設士会「福祉QC」全国推進委員会委員
片岡 正信 氏
人材育成・高齢者自立支援介護コンサルタント
福祉QCドットコム / コムテック 代表
岡田 愛家 氏

【主催】
社会福祉法人 神戸市社会福祉協議会 市民福祉大学

【定員】
36名(応募者多数の場合は抽選。)

【受講料】
3,000円(事前振込)
※申込締切後、受講の可否が決まりましたら、受講決定通知と共に、受講に伴う振込用紙を受講者宛にお送りいたします。

【申込締切】
2018年6月14日(木曜)必着
※締切後のお申し込みにつきましては、お問い合わせください。

【申込方法】
下部申込フォームからお申し込みいただくか、所定の申込用紙に必要事項をご記入のうえ、郵送またはFAXにてお申し込みください。

 

開催要項はコチラ
申込用紙はコチラ

お申込