市民福祉大学

【1/28開催】業務の進め方研修 「他人に伝わる!記録の書き方」 〜Zoom研修〜

2020.10.16

本研修は、新型コロナウイルス感染症の状況を鑑み、Zoomを使用したオンラインでのライブ開催といたします。

参加申し込みは、Zoomが使用できる環境や機材等をご用意下さい。

ご用意いただけない場合は参加申し込みの受付が出来ませんので、予めご了承ください

 

〇目 的〇

社会福祉施設の職員として働くうえでの、記録の持つ役割や重要性について理解し、情報共有のための記録として、他者に伝えるための書き方について学ぶ。

〇主 催〇

社会福祉法人神戸市社会福祉協議会 市民福祉大学

〇対 象〇

神戸市内の社会福祉施設の新任職員(令和元年4月以降の採用者)

〇日 時〇

令和3年  1月 28日(木) 14:00~ 17:00

〇講 師〇

特別養護老人ホーム 山手さくら苑

施設長 野尻 信一郎 氏

〇受 講 料〇

3,000円 (振込払い)

〇募集人数〇

50名(定員を超えた場合は抽選)

〇申込方法〇

下記申込フォームよりお申し込みください。

〇締 切〇

令和3(木)

〇受講決定〇

受講の可否については、申込み締切り日以降に必ず受講者本人に書面(郵送)にてお知らせ致します。

※通知につきましては、お申し込みいただきました施設あてに送付致します。

〇資 料〇

ご入金確認後、研修資料及び操作マニュアルについて、ダウンロード方法を、ご登録いただいたメールアドレスにお知らせいたします。

各自、事前に、印刷してご準備いただきますようお願いします☆

〇接続テスト〇

Zoomの接続確認テストを実施します。

初めてZoomをご利用される等、ご不安の方はご参加ください。

 

 

詳細はこちら↓

令和2年度業務の進め方研修開催要項

 

※「オンライン研修受講にあたって」をお申込みの前に必ずご一読ください。

お申込みいただくことで、ご同意いただいたものとみなしますので、ご留意ください。

 

お申込