その他の助成金について

【第8回 神戸やまぶき財団 奨学金支給事業】 募集締切:2021.10.8(金)

2021.09.01

《  詳しくは、必ず主催団体発表の募集要項をご確認ください 》

心身に障害や難病をかかえている児童、または児童養護施設や里親家庭で生活している児童たちが、社会での自立を目指して大学等へ進学し、勉学や専門知識・技術の修得を支援するため、奨学金の支給を行います

< 対象となる奨学生 >
障害者・難病患者および要保護児童に該当し、 学費等の経済的援助を必要とする学生等。(募集要項に詳細)
●高校時予約奨学生
兵庫県内に実家があり、同県内の高等学校等に在学もしくは既に卒業・修了し、国内の大学等や職業能力開発校等への進学を目指す、経済的援助を必要とする方。
●大学等在籍者奨学生
兵庫県内に実家があり、同県内の高等学校等の高等課程を卒業・修了の後、国内の大学等に在籍し、申込時1~3年生で、経済的援助を必要とする方。6年生大学の場合、同年度4・5年生も対象とします。

< 奨学生の申込資格と種類 >
いずれも、申込には在学・在籍する学校長または学部長、および施設長の推薦を必須とします。
●高校時予約奨学生
高等学校等に在籍中で、大学等または職業能力開発校等に進学・入学の後、当財団から奨学金を受ける方
●大学等在籍者奨学生
大学等の2~4年生に新旧の後、当財団からの奨学金を受ける方

※1大学等とは、大学・短期大学・高等専門学校(4・5年、専攻科)・専修学校(専門課程)・特別
支援学校(専攻科)をいいます。
※2. 職業能力開発校等とは、職業能力開発促進法に基づいた公共職業能力開発施設としての学校をいいます。
※3. 6年制大学の場合は、2~6年生に進級の後となります。
※4. 年齢制限があります。
奨学生の種類・区分(支給コース)によって、下記奨学金の支給内容が異なります。募集要項に詳細内容を記載していますのでご参照ください。

●入学一時金
【入学金】
実額を支給します。
【入学支援金】
受験料、引越や生活準備費用の援助として、自宅通学・自宅外通学に区分して支給します。
●学資奨学金
大学等の授業料、学業に係る指定納付金および教材費等の実額を支給します。
●生活炎暑金
住居費、通学費、生活費等の援助として、自宅通学・自宅外通学に区分して支給します。
※それぞれ実額には限度額を設定しています
※奨学生の区分は、総合的な修学支援の必要性評価により決定しますので、申込者が選ぶことはできま
せん。支給金額および支給期間については、奨学生採用決定後の提出書類に基づき、審査・決定します
●第8回(2022年度)奨学生の採用人数は、約60名を予定

<募集期間>  2021年9月1日~2021年10月8日(当日消印有効)

<申込方法>
●高校時予約奨学生 : 申込資格を有し、奨学金を希望する生徒は、在籍する高等学校等の学校長、
施設長または、里親から推薦を受けたうえで提出
●大学等在籍者奨学生 : 申込資格を有し、奨学金を希望する学生は、在籍する大学等の学部長または
これに代わる方から推薦を受けたうえで提出
※応募書類等、詳しくは財団のホームページ
http://www.kobe-yamabuki.or.jp/

<お問い合わせ・送付先>
公益財団法人 神戸やまぶき財団 事務局
〒650-0023 神戸市中央区栄町通2-4-14 日栄ビル2階
TEL:078-392-3900(代表) 078-392-5000 (奨学金事業専用)
FAX:078-392-3903